オーガニック認証団体エコサートとは?

オーガニック認証団体エコサートについて



エコサート


日本では「オーガニック」「自然派」「無添加」といった言葉を銘打った化粧品がよく見られますが、「オーガニックコスメ」を名乗るには、厳しい審査・検査を乗り越え認証されることが必要です。


これを与えるオーガニック認証機関の中でも世界最大の団体がエコサートです。

1991年に設立されたこの機関は、オーガニックコスメ認証の世界シェア75%を誇り、信頼と実績のある国際的な認証団体です。


農産物や加工食品、畜産物等への有機認証の付与も行っており、オーガニックコスメへの認証だけでも5種類あります。

このうち化粧品にまつわるものは3つの認証です。

①ECOCERTコスメ認証 オーガニック/ナチュラル


①ECOCERTコスメの認証はエコサート独自の認証で、環境にやさしい製造過程を経ていること、95%以上が再生可能資源由来の天然成分を使っていること、など厳格なエコサート基準が設けられています。

②COSMOSコスメ認証 オーガニック/ナチュラル


②COSMOSコスメの認証も、製品の主な原料が有機栽培または自然採取されたものを使っていること、製造過程において環境に配慮されていること、などのコスモス基準が設けられています。

③ECOCERT/COSMOS化粧品原料登録


③ECOCERT/COSMOS化粧品原料登録の認証は、天然由来の原料を指定された方法で生産・製造することが基準となっています。


ココロコスメのシアバターやアルガンオイルもこのエコサートの基準をクリアした商品となっています。
是非ココロコスメのシアバターやアルガンオイルをお試しください。